バッチ動物用レスキューレメディ(10ml)

バッチ動物用レスキューレメディ(10ml)

販売価格: 1,200円(税込)

数量:
レスキューレメディは、日常のストレスを解消するナチュラルなストレス緩和剤です。

5種類のフラワーエッセンスがブレンドされており、人間にはもちろんのこと、

動物に対しても同様にストレス、ショック、損傷、恐怖、極度の疲労を緩和します。


こちらは、アルコールフリーなので、アルコールを抜く手間がはぶけますし

お子様やわんにゃんには、何より安心ですネ。


<例>

・動物病院に行く前後のストレス

・大きな物音でのストレス

・飼い主と離れ離れになる、仲間を失った時のストレス

・一人でお留守番時のストレス

・新しい環境に慣れるまでの不安とストレス

・事故にあったときのストレス


我が家にも病院が大嫌いな(嫌いと言うより怖い)にゃんがおりますが

レスキューレメディ単品、またはレスキューリメディ+ミムラス(フラワーエッセンス)を

あげてから病院へ行くと、「リラックス状態」とはいきませんが(;^^A、

病院での振るえ方や固まり方がかなり違います。


ブレンドされている5種類のレメディは以下の通りです。

・チェリープラム : 自制心をコントロールする。

・クレマチス : 意識を取り戻す。

・インパチエンス : 苛立ちや緊張感を取り除く。

・ロックローズ : 恐怖とパニックを取り除く。

・スターオブベツレヘム : ショックをやわらげ、トラウマを軽減する。


* 用量 *

わんにゃんを含む小動物〜人間の場合:4滴(ボトルタイプ)

馬、牛、豚さん等大きな動物の場合:10滴(ボトルタイプ)


* 御使用方法 *

・直接口の中に

・飲み物(飲み水)、食事に混ぜる。

・皮膚(被毛)にたらす。

 等の方法があります。


* 有効成分 *

Helianthemum nummularium HPUS(5x) (ロックローズ)

Clematis vitalba HPUS (5x) (クレマチス) 

Impatiens glanulifera HPUS (5x) (インパチエンス)

Prunus cerasifera HPUS (5x) (チェリープラム)

Ornithogalum umbellatum HPUS (5x) (スターオブベツレヘム)


HPUSとはホメオパシー療法を課題として活動する米国団体

Homoeopathic Pharmacopceia of the United Statesのことで、

成分がHPUSの基準に基づいて調合・保証されていることを意味します。


5xとはホメオパシーのポーテンシー(希釈震盪率)を表す単位で、

原料を水やアルコールで10倍に希釈し、10回振動を与えることを5回繰り返した

という意味です。


* その他の成分 *

アルコール(27%)


* 注意 *

・妊娠中・授乳中にお使いになる場合は、より安全に安心してお使いいただけるよう、

 御使用前に専門家の方に相談なさることをお勧めします。


・病気を患っていることによるストレスの場合、レスキューレメディなどで

 ストレスは軽減しますが、レスキューレメディは病気そのものの治療をするお薬ではありません。

 もちろん、「病は気から」の言葉があるように、気持ちを建て直すことにより、

 予後経過が良好になることはあり、それはすばらしいことですが、だからと言って

 他の治療を受けなくても良いということではないと思います。

 特に事故等の場合、事故直後のショックを緩和するために応急処置的にレスキューレメディを与えた後は

 必ず病院で専門家に診てもらいましょう。


* わんにゃんに使用時の注意 *

こちらは、日本向けのワインビネガーを保存料に使用したもの(アルコール分4.3%)ではなく

保存料にブランデーを使用した輸入品ですのです(アルコール分27%)。 

緊急時は、そのままでも構わないと思いますが、

長期に渡って毎日与える場合は、お湯でアルコール分を抜いてから

お使いになった方がよろしいと思います。

(わんにゃんの肝臓は人間の肝臓に比べ、アルコールを分解する力が非常に弱いそうです)


有効期限:2017年1月

空輸便で届いています。

有効期限が短いためのセール品です

通常商品は こちら からどうぞ^^